和泉市・生理痛

サイトマップ
和泉市つじ自然整術院 ヘッダー画像

『生理痛』つじ自然整術院 生理痛・和泉市

『生理痛の改善を目指しませんか?』
和泉市の整体院『つじ自然整術院』では、骨盤周りの施術や、自律神経に対する施術で、生理痛改善を目指せる整体をさせていただいております。
ゆらゆらと優しい整体ですので、お気軽にご来院ください。

生理痛

生理痛と整体

最初にお断りしておきます。
整体で生理痛を治そうと思って施術を行っていません

しかし、当院の整体で、生理痛が楽になったといわれる方が少なからずおられるので、当院でも、少しはお役に立てるのかなと思っているところです。

ただし、骨盤周りの調整自律神経が整う作用は、生理痛にも有効だと考えることは不自然ではないと思っています。

生理痛の原因

生理痛の原因は?

一般的には

●プロスタグランジンの影響…整理中の下腹部を中心とする痛み、吐き気など
●プロゲステロンの影響…生理前の胃の痛みや頭痛、倦怠感など
●うっ血…整理の比較的後半の下腹部の鈍痛やだるさ、冷え性の悪化など etc.

と言われています。

上記に重なるストレスなどが悪化させる原因になります。

生理痛を自分で治したい

生理痛を軽くする方法は…

ご存じの通り、そんなに生易しいものではありません

そうそう楽になってくれません。

痛みをほとんど感じない人もいるのに…。と思ってしまいます。

まあ、そんなことを言っても仕方ありません。

まずは、生理痛を悪化させそうなことから離れましょう

生理痛を悪化させそうなこと

体を冷やすこと…物理的に(お風呂やカイロ)温めることはよく言われますが、そうではない方が効果が高いと思います。
基礎代謝を上げてしまうことです。

ストレス…心身のストレスからの解放を目指します。
まず体、規則正しい生活、控えめの飲食、しっかり睡眠、適度の運動。
次に心、好きなこと、ものを見つける。適度の羽目を外すなど。

痛み止めもありです

痛み止めが効くなら、痛み止めもありです。

一カ月のうちのほんの数日なので、薬の影響も最小限で済むでしょう。

痛み止めが効かないときは他の病気がないか確認が必要かも。

整体で生理痛を改善
(つじ自然整術院の無痛の整体)

自分でできないことのお手伝い

●骨盤周りの調整をします。

骨盤のゆがみの多くは後傾です。
骨盤が後傾すれば、子宮の形が変わってしまうから痛くなる…と言いたくなるのですが、そういう事よりも、内臓下垂が考えられます。
腸が子宮にドカンと乗っかってきます(イメージです)
窮屈な子宮が悲鳴を上げ、痛みが出ていると考えます。
(※骨盤の前傾をどこかで言われたからと安心しないでください。判断ミスの可能性が高いです。骨盤後傾状態で腰椎の前湾がきつい状態のことが多いのです。)

●自律神経の調整をします。

自律神経の多くは、交感神経優位の状態が収まらないことです。
副交感神経作用が大きく出ることもありますが、便秘の時の下痢のようなものです。(余計にわかりにくくてすいません)
とにかくリラックスが大切です。
エステやアロマも良いと思います
しかし、当院ではしっかりゆがみの矯正を行うことができ、しかも自律神経調整ができるのです。

生理痛についてもう一言

生理痛は病気じゃないから…などと考える必要はありません。

その苦痛はしっかりと症状といえると思います。

しっかり治療をしたいものです。

しかし、残念ながら、近道はありません

ごまかしごまかし…にしては、先が長すぎます。

私のお勧めは、当院の優しい整体で、定期的にリラックスもかねて歪みと自律神経の改善を、長期的に考えいってもよいかと思います。

0725-46-5310

生理痛のコラム記事

≫ 生理痛

生理痛と整体について

色んな痛みに共通に言えることですが、

痛みの原因は一つでなく、色んな要素が重なって出るということです。

例えば、日頃は痛くない腰が、疲れた時には痛みが出たりするのはその典型。

また、歪みも痛いところだけでなく、その周囲も歪んでいることが殆どで、痛みに関与しています。

さて、生理痛ですが、本来違和感は当然あるとしても、そんなに痛いものではありません。痛みが強ければ、何らかの異常があると考えるほうが自然です。

で、その異常ですが、内蔵が絡むので、関節痛などよりも複雑になります。

まずはストレス。

ストレスのない生活は考えられません。

またストレスの質も悪化していますし、慢性化しています。

その結果ホルモンのバランスが悪くなり、子宮に負担がかかり、痛みが出ます。

次に血流。

生理時には当然血流が通常とは変わります。変わるのですが、自律神経の機能低下で、血流のコントロールが上手くできなくなると、各所に過不足が生じ、痛みを招きます。

あとは、器官の変形。

子宮及びその周囲が、何らかの影響で、圧迫などされ変形してしまっている状態だとすれば、正常に機能せず、これも生理痛を起こします。

で、これらが入り混じり、生理時に痛みが強くなってしまうのです。

(他にも要素があるとは思いますが、ぱっと思いつくのはこのぐらい)

なので、当院で行える範囲は、骨盤周囲の歪みを整えて、子宮への外的圧力を減らすことで、子宮を正常位置に近づけ、自律神経の調整で、安定した器官の活動を図れるように促すことになります。

生理痛には生活習慣も大きく関わってきますので、食事 睡眠 運動など規則正しく健康的な状態を維持することも大切になります。

目次へ戻る

0725-46-5310

和泉市・整体院付近のgoogleMAP

住所:大阪府和泉市和気町1-6-12
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝日