和泉市の整体『骨盤の状態と出産(骨盤矯正)』

サイトマップ
和泉市つじ自然整術院 ヘッダー画像

骨盤の状態と出産(骨盤矯正)…和泉市整体

妊娠・産前・産後

骨盤の状態と出産(骨盤矯正)

妊娠、出産

まず第一に言いたいのは妊婦さんに対して、骨盤矯正を行うには限度があります。

いくら無痛で妊婦さんOKの整体だと言えども、通常の方と同じことは出来ません。

ですので、妊娠されてから骨盤矯正を行うのではなく、それ以前から準備していただきたいということです。

なかなか難しいこととは思いますが、そういうことなんです。

では、骨盤の状態と、出産の安難は同関係があるのでしょうか?

骨盤の歪みのパターンは2つ

1、骨盤全体が後ろに倒れる

2、左右の骨盤の前後角度が違う

です。

異論、例外はあるかと存じますが、大半の方は両方混じった状態です。

さて、1について、

骨盤が後ろに倒れた場合の腹部の空間がは正常と異なります。

その際、子宮を含め内蔵が下垂気味になりますので、胎児、母体への負担が増える可能性があります。

また、妊娠時の腰痛になりやすいです(母体の苦痛は赤ちゃんにも悪影響がが出る可能性があります) 産道に関してはほんの少しの影響と考えますので、問題ない程度だとは思います。

つぎに、2について

骨盤の左右差が内臓下垂に直接つながるわけではない のですが、1よりは腰痛になる可能性が上がります。

産道については1よりは影響があると考えますが、そんなには問題ない程度と考えます。

ということで、出産に関して支障が出るのは、骨盤後傾がひどく、内臓下垂等が極端なものでない限り、大きな影響はないと考えます。 それよりは元の産道の大きさや状態による影響のほうが大きいのです。

ですので、妊娠をしてからの整体で出来ることは、母体の状態が少しでも楽になってもらうことがメインになります。

ただし、厳密に言えば、骨盤の状態を改善できないわけではないですし、母体のストレス(痛みや、自律神経の問題)を軽減できますので、赤ちゃんへの悪い影響も軽減できるを考えます。

和泉市整体トップへ

0725-46-5310

『骨盤の状態と出産(骨盤矯正)』の関連記事(無痛の整体)

0725-46-5310

和泉市・整体院付近のgoogleMAP

住所:大阪府和泉市和気町1-6-12
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝日