和泉市の整体『整体と不眠と自律神経の調整』

サイトマップ
和泉市つじ自然整術院 ヘッダー画像

整体と不眠と自律神経の調整…和泉市整体

不眠

整体と不眠と自律神経の調整

fuminn2.jpg

無痛ゆらし整体の最中、お腹が鳴ることが多いです。

これは、実際に体(腹腔)に刺激が加わった事に加えて、整体により体が副交感神経優位の状態になったことで、小腸の蠕動(ぜんどう)運動が活発になったからです。

人はリラックスの状態に消化活動が盛んになり、当院の整体はその状態になってもらうということです。

ということは、当院の整体で副交感神経が優位になるということなので、眠気が出てきてもおかしくないのです。

実際に、施術中に寝られる方は多いです。

と、ここまでは分かりやすのですが、人によると、整体を受ける前に寝転んだだけでお腹が鳴り出す方が居られます。(さすがに寝転んだだけで、すぐに眠る方は居られませんが...)

家で寝転んでもこんなにお腹は鳴らないそうです。

寝転んだだけでお腹の鳴る方は、はじめて無痛ゆらし整体を受けられる方ではなく、数回受けられた方です。

これは、これから起こるであろう体への影響(体の変化)を記憶しており、実際に整体施術をしなくても自律神経は整体を受けているかのような副交感神経優位状態になるのでしょう。

自律神経は自身ではコントロールできませんが、条件反射という形で意図的に再現可能です。

薬が条件反射では困りますが、布団の中で、眠るということを意識せず、リラックスを意識したことを毎晩繰り返すと、良い結果が出るかもしれません。

例えば深呼吸など呼吸を整えたり、音楽などを聞いたり、自身に合ったリラックスアイテムを見つけ、それを繰り返すことです。

つじ自然整術院のやさしい整体で、副交感神経に切替わるコツと言うか、感覚を、体または中枢神経に覚えてもらうことができるかもしれないですよ。

和泉市整体トップへ

0725-46-5310

『整体と不眠と自律神経の調整』の関連記事(無痛の整体)

  • 『心身症』

    『心身症』を読む

  • 『心気性神経症(心気症)』

    『心気性神経症(心気症)』を読む

  • 『離人症(離人神経症)』

    『離人症(離人神経症)』を読む

  • 『強迫神経症』

    『強迫神経症』を読む

  • 『恐怖症』

    『恐怖症』を読む

  • 『過呼吸症候群(過換気症候群)』

    『過呼吸症候群(過換気症候群)』を読む

  • 『ヒステリー症』

    『ヒステリー症』を読む

  • 『不安神経症』

    『不安神経症』を読む

  • 『睡眠障害と整体』

    『睡眠障害と整体』を読む

  • 『整体と不眠と自律神経の調整』

    整体と不眠と自律神経の調整

    『整体と不眠と自律神経の調整』を読む

  • 『不眠と整体』

    『不眠と整体』を読む

0725-46-5310

和泉市・整体院付近のgoogleMAP

住所:大阪府和泉市和気町1-6-12
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝日