和泉市の整体『膝に水が溜まる 膝の痛み』

サイトマップ
和泉市つじ自然整術院 ヘッダー画像

膝に水が溜まる 膝の痛み…和泉市整体

膝痛(変形性膝関節症)

膝に水が溜まる 膝の痛み

hizatuu3.jpg

膝の痛みと共に、関節付近に水がたまることがあります。

病院に行くと多くは水を抜く作業になります。

せっかく抜いた水ですが、多くの場合、また水がたってしまうようです。

せっかく抜いた水は、なぜまたたまるのでしょうか?

答えは『体が必要だと判断しているから』と考えます。

水はどんな役目を果たしているのでしょうか?

間違いなく痛いので、少なくともどちらかと言うと膝の保護に近い現象だと考えます。痛さを緩和するためではないです。

あまり治っていく気もしません。

炎症が起こると水がたまるとも言われますが、溜まった水(滑液)の中の白血球(炎症に対して多くなる成分)の量が、多かったり少なかったりすることがあるようですので、一概に「大きな炎症=水がたまる」ではないようです。

炎症が原因というよりは、「滑膜の異常→水(滑液)の異常分泌」と捉えるほうが自然です。(つまり、滑膜の異常の代表が炎症だったと捉えること)

炎症を治そうとして分泌するものではないとするならば、水が貯まるということは、膝の保護に近い現象だと考えます。(ただし、水の量から考えて、体の過剰な反応であることは間違いないでしょうが)

ですので、整体で膝の異常箇所を治すと保護する必要がなくなるので、水は自ずとなくなります

当院では、炎症に着目し、炎症を抑えることで改善を目指すのではなく、炎症を起こす原因に着目し、正常な膝関節に近づけることを目指すことで膝の水に対応しています。

和泉市整体トップへ

0725-46-5310

『膝に水が溜まる 膝の痛み』の関連記事(無痛の整体)

0725-46-5310

和泉市・整体院付近のgoogleMAP

住所:大阪府和泉市和気町1-6-12
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝日